カードローンの基礎知識

カードローンは、借入・返済が近くのATMを通じて出来る手軽さから人気のある借金方法と言えます。また、借り入れの際に、利用目的などは必要なく、借り手の自由に借入金を利用できることからも人気です。申し込み審査も手順が簡素化されており、即日融資を謳う会社も多いです。

カードローンの種類TOP3

クレジットカード
no.1

銀行系カードローン

銀行系カードローンの魅力と言えば何と言っても金利が低めに設定されていることが多いことです。しかし、その分審査に時間が掛かる事が多く、最短でも翌日からの融資となります。

no.2

消費者金融カードローン

銀行系カードローンと比べると金利が高めですが、少額からの融資も対応していたり、審査も甘めだったり、最短即日融資ができたりと使い勝手がいい点が魅力なのが消費者金融カードローンです。

no.3

信販系カードローン

上記二つに比べると利用者は少ないですが、信販系カードローンは、会社によって金利や限度額などがかなり違ってきます。高所得者向けVIPカードでは、上限金利が消費者金融系よりも低く設定されている場合もあります。

カードローンは審査に通らないと利用できない!

カードローンを利用したいなら、まずは他のローンとも同様に審査に通らないとお金を借りることはできません。お金を借りるのですから当然ですが、かえせないと分かっている相手に貸してくれる会社がある訳ありません。審査というと身構えてしみますが、カードローンの審査は簡単にできますし、即日結果が分かるところも多いです。

カードローンの審査の流れ

カード

まずは申し込み

カードローンを利用するなら、まずは申し込みが必要です。インターネット経由や、店頭・電話等、様々なルートで申し込むことができます。顔を合わせる事がないということで、インターネットの利用も増えています。

審査にかけられる

ローンの申し込みが来たら、カードローン会社が審査をかけることになります。自社の審査部で行われる自社審査と提携している保障会社の審査の二通りがあり、二つとも通らないと融資を受けられません。

在籍確認がある

専業主婦なら自宅や携帯に、勤めているのなら会社に在籍確認の電話が入ります。この在籍確認は、審査の最終段階となりますので、電話が掛かってきて審査に落ちるということはまずありません。

審査に通ったら契約

無事審査に通りましたら、契約し、融資を受けることができます。この時、身分証明書などの必要書類を提出することになります。スマホなどのカメラ機能で簡単に提出することができます。

お金が必要となったときに使える!即日融資OKなカードローン

カード

即日利用できるカードローンの特徴

すぐにお金が必要になった時に、即日融資のカードローンは心強い味方となってくれます。しかし、銀行系カードローンは、2018年からルールが変わり、融資対象者に対し一度警察のデータベースに照会をかけなければいけないことになり、即日融資は不可能となました。このルールは、銀行のみの適応となりますので、即日融資を考えるなら金融会社系のカードローンであれば対応している会社はあります。

広告募集中